子なし夫婦・DINKSの実家への帰省について

我が家は子供がいない夫婦です。

関東に住んでいますが、それぞれの実家は東北と関西という全く別方向でしかもかなり離れています。

年末年始やお盆の時期などの帰省は、結構大変なんです。

まずは日程を組むのがきついです。例えば年末年始に2泊3日でそれぞれの実家に行こうとするとほぼ休暇が帰省だけで終了します。

そして疲れが残ったまま休暇明けとなるので、毎年日程を考えるのは結構大変なんですよね。

続いて金銭的な問題もあります。1回の帰省にかかる夫婦二人の交通費は約6万円。それが2箇所あるわけですから、夫婦それぞれの実家に揃って帰省となるとかける2の12万円。

これをもし年間2回すると24万円となります。

やばいですよね・・・

そこで解決方法をいろいろ考えました。

まずは揃って帰省する回数を極端に減らしました。

お互いの両親もそれぞれいい年ですから、家のこともしないといけませんよね。また、義理の息子または娘が帰ってくるとなるとある程度のおもてなしもしないといけないわけですから、夫婦それぞれの実の親の実家に単独で帰省したほうがいいのではないかと考えたわけです。

これで帰省する回数は同じでも、費用は半額にできますよね。

肉体的な負担も半分になるので、今はこれで落ち着いています。

まあ親側とすれば、ふたりそろって帰ってきて顔を見せて欲しいというのもあるでしょうが、金額的なこと・日程や体への負担を考えるとどこかでバランスを取らないといけないので・・・

とりあえず今は上手くいってるので当面はこれで行こうかなあと考えています。

今のところ子供を作る予定はないわけですが、今後子供が出来たら話は複雑になりますね。

まず別々で帰省をすることが難しくなります。子供の世話をしながらの帰省になるので、できれば家族そろって帰ることになるでしょう。

金額的にも負担大なので、回数自体を減らすかどうかを考えないといけませんね。

まあ先の話ですし、今のところ予定もないので深くは考えていません。